LED液晶のスマートウォッチ .klatz、通話の為のハンドセットにも対応

 シンプルさを軸にデザイン性・機能性にも拘ったLEDスマートウォッチ「.klatz」。

現在、米国の資金調達サイト・indiegogoにて登場している新たなスマートウォッチ「.klatz」は、バンド型デバイス設計のウェアラブル端末です。

アクティビティトラッカー・通話可能なハンドセットにも

 ディスプレイに「384LED display(12×32)」を採用している事を特徴のひとつとしており、着信・メッセージ通知・SMS表示を可能にしています。

この他、アクティビティトラッカー端末と同等の活動計量を可能とし、装着者の消費カロリー・距離・歩数等の測定もできる。

スマートフォンの楽曲コントロールなども可能にし、Android端末・iOSWindows PhoneBlackBerryとの連動に対応。金属とプラスチック素材のボディ設計で傷が付きにくい上、軽量化を実現しているという。

また「.klatz端末」はスピーカーとマイクが内蔵、2つに開くことができ、そのままBluetoothヘッドセットとして通話機能も備わっているとの事。

LEDスマートウォッチ「.klatz」の出荷予定は2015年3月となり、99ドル(約1万円)の比較的リーズナブルな出資額から購入権利を手に入れられます。

Source・Via:.klatz WatchIBN

Sponsored Links