ストレス対処をアドバイス可能なスマートブレスレット「Olive」

 スマートブレスレット「Olive」は、ストレス検出を可能にするウェアラブル端末。既に米国の資金調達サイト・Indiegogoにて目標調達額を達成し、商品化はほぼ確実となっています。

「Olive」ストレス対処をアドバイスし、ストレス予防に

 Oliveはブレスレット型のウェアラブル端末でシンプル・エレガント調のデザインを採用。ウェアラブルとして日々の活動データや睡眠データなどのライフログ測定を可能にしている。

また、内蔵センサーでは心拍数・体温・皮膚コンダクタンスを測定でき、専用アプリ内で各データを算出、装着ユーザーのストレスレベルも測定できる仕組みとなっています。

Oliveは表面にLEDライトが埋め込まれており、一定のストレスを測定した場合、LEDが優しく発光しその場でユーザーに深呼吸などを促し、リラックするようアドバイスを送信する。

ストレスを抱えやすいユーザーこそ、日々の活動や睡眠改善をおこないストレス予防に繋げる必要がある為のデバイスとなり、既に目標調達額を達成済み。今後、小売価格150ドル(約1万6000円)で一般発売を計画している。

Source・Via:Olive – indiegogo

Sponsored Links