心拍数モニター内蔵 Bluetoothイヤホン「Jabra Sport Pulse Wireless」価格2万円程で発売

 Jabraは心拍数モニターを搭載した新型イヤホンを発表、発売を予定している。発表された「Sport Pulse Wireless」は高精度の心拍数モニターを搭載したBluetooth型イヤホン。

ランニングなどのスポーツ・フィットネス時に合った製品となっており、心拍数モニターは「高精度バイオメトリックインイヤー」を採用。 専用のモバイルアプリ「Jabra Sport Life」と共に使用する。

Jabra Sport Lifeアプリとの連動で利用者は走行距離・時間・消費カロリーの目標を、設定・確認・測定する事が可能。内蔵された心拍数モニターから有酸素レベルを測定する事もでき、身体に合った効率的な運動量を調整できます。

また、アプリにはボイスコーチング機能も内蔵され、スポーツ・フィットネスサポートを実現。イヤホン端末「Sport Pulse Wireless」は防滴・衝撃に強い設計に仕上げているとの事。

充電はUSB式を採用。Bluetooth v4.0 / NFCによるペアリング方式で、通話・音楽再生時間は最大5時間。重さは15.8グラムとなる。日本での発売価格は不明ながら米国では199.99ドル(約2万2000円)で予約受付を開始、10月の発売を予定しています。

この他、JabraはBluetoothヘッドホン「Jabra Move」を同時に発表しています。

Sponsored Links