2014年11月1日土曜日

Starbucks、コーヒー配達サービスを2015年開始 注文アプリ「Mobile Order and Pay」も

 米スターバックス・コーヒーは、デリバリーサービスを2015年内に開始させる見通しとのこと。

複数の米国メディアによると、スターバックスはコーヒーとフードの配達サービスを計画中である事が判明し、まずはポートランドでサービス開始、全米に展開する計画となるという。

アプリ内で決済可能な「Mobile Order and Pay」

 スターバックスは以前よりモバイル戦略を重視しており、今後は実店舗以外での利活用をおこなっていく事を見込まれている。

スターバックスは2014年第4四半期の決算報告会において、自社の注文アプリ「Mobile Order and Pay」を発表。「Mobile Order and Pay」はどこからでもコーヒー等を注文できるアプリです。
【img via:Starbucks Coffee
今後はドリンクやフードをアプリで注文・電子決算し、注文後は注文ユーザーが居る場所まで配達される。まずは、オレゴン州ポートランドにて「Mobile Order and Pay」を開始。

スターバックスでは2015年内に全米地域での「Mobile Order and Pay」展開を予定しています。

Source・Via:The VergeZDnet
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~