2014年11月24日月曜日

グーグルが撤退した中国、GooglePlayストアが利用可能に?!

 一度は完全撤退した米Googleですが、再度、中国国内でGoogleサービスを提供する...?!

海外の複数メディアの情報によると、Googleが運営するアプリストア「Google Playストア」を中国国内で提供する可能性があるという。

Google、Google Playストア提供に向け中国当局と協議中か

 情報元The Informationの話では、米Googleは 「Google Playストア」提供に向け中国政府側と協議を進めている模様。また、Google Playを提供する場合、中国企業との提携が不可欠になる可能性がある様です。

この他、既にGoogleは現地企業のHuaweiZTEなどのスマートフォンメーカーや、通信キャリアとも協力体制を築く動きがある事も判明しています。
【img via:Companion
中国市場は世界最大のスマートフォン市場と見込まれている為、その膨大なユーザーを自身の「Google Playストア」に取り込みたい考えがGoogleの本心でしょう。

Googleはこれまで中国政府からの検閲を拒否する形となり、2010年に中国本土から撤退し、香港/上海に限ったアプリストア提供となっていました。

Source・Via:The Information
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~