2014年11月22日土曜日

Amazon、広告制の動画配信サービスを2015年提供へ ––NewYork Post報道

 オンライン通販大手の米Amazonは、動画ストリーミング・サービスを2015年に提供する計画を立てている様です。

Amazon、無料又は有料の動画ストリーミングサービスを提供へ

 米国の複数メディアが、NewYork Post紙の報道として伝えており、今回の情報はNewYork Postが同計画の関係者から手に入れた情報だとしている。

なお、現時点でストリーミング系の動画サービスになる事が明らかとなっているものの、無料/有料サービスになるかは判明していないとのこと。
【img via:Android Police
ただ、広告制の動画配信サービスとなる可能性が高く、年間費99ドルのAmazon Prime会員やFireタブレット/TVでも利用出来るサービスになる事が予想されています。

この件に関してAmazonへの取材をおこなった様ですが、同社からのコメントはない模様。しかしながら、NewYork Postでは信憑性の高い情報だとし伝えている。

Source・Via:NewYork Post
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~