2014年10月21日火曜日

中国政府が iCloud にサイバー攻撃、標的は国内のAppleユーザーか

 中国政府が「iCloud」に対しサイバー攻撃を実施していると疑われている。

中国当局、国内のApple・iPhoneユーザーを監視

 海外のセキュリティ系情報サイト・Greatfire.orgによると、現在、中国当局が「iCloud」に対し“ 中間者攻撃(MITM) ”と呼ばれるサイバー攻撃を行なっているとのこと。

ただ、対象となっているのは中国国内のiCloudのアカウントで、中国のAppleiPhoneユーザーの個人情報・監視目的でおこなっていると報告されています。
なお、Greatfire.orgは中国政府当局の検問状況や攻撃・遮断行為を監視する団体「Greatfire」が運営する情報サイトです。

同サイトは対策の1つとして、中国国内のAppleユーザーはSafariブラウザを活用せず「Chrome」「Firefox」ブラウザでのインターネットアクセスを呼びかけています。
Source・Via:GreatFire
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~