2014年10月3日金曜日

ミニストップ、コンビニ初の「格安スマホ」取り扱い。イオンスマホLTEを10月3日より発売

 コンビニチェーンのミニストップは、コンビニエンスストア業界では初となるスマートフォンの取り扱いを開始します。

販売するスマートフォンは、イオンが2014年4月より取り扱いを開始する「イオンスマホ LTE」の第3弾モデルとSIMカードの「BIGLOBE LTE 3G ライトSプラン」です。

ミニストップ、イオンスマホLTE 第3弾モデルを店頭受付へ

 発売価格はセットで3万4920円(税別)。10月3日より全国2160店舗のミニストップで取り扱いを開始する。
スマートフォン端末は、世界160カ国以上に出荷している中国メーカー・TCLの「ALCATEL ONETOUCH」。LTEの高速通信に対応し、セットの「BIGLOBE LTE 3G ライトSプラン」で利用可能です。

発売価格の3万4920円には端末とSIMカード代金が含まれており、最安価格は月額1650円で月/2GBまでの高速データ通信が可能。音声通話料金は20円(秒)となっています。
「ALCATEL ONETOUCH(イオンスマホLTE 第3弾モデル)」のスペック内容は次の通りです。
・ディスプレイ:5インチHD(1280×720)IPS液晶 マルチタッチ 静電容量
・CPU:Quad-core processor 1.2GHz (Sモデルは1.3GHz)
・メモリ / ストレージ:1GB/ 8GB ROM (microSD 32GB)
・カメラ:800万画素CMOS(LEDフラッシュ)、 200万画素
・バッテリー: 2150mAh(Li-Ion)
・OS:Android 4.3 Jelly Bean
・サイズ:135.5×69.7×7.45mm、126g
・センサ:A-GPS, Gセンサ, 光センサ, 近接センサ, デジタルコンパス, NFC
・その他:WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0、Google Play 対応、SIMロックフリー、Wi-Fi Direct、DLNA
Source・Via:MINISTOP
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~