2014年10月2日木曜日

エプソン、脈拍センサー内蔵の活動量計スマートウォッチ「PULSENSE」発売へ

 精密機器メーカー・エプソンは腕時計型の活動量計型スマートウォッチ「PULSENSE」シリーズを発売する。

PULSENSE」は2モデルが用意され、液晶ディスプレイありの「PS-500B」と、ディスプレイ非搭載のバンド型「PS-100シリーズ」を11月6日より発売します。

トータルライフスタイルの管理を実現!!

 「PULSENSE」はエプソン独自の高精度脈拍センサーを搭載し、装着者の心拍数を測定するアクティビティトラッカー端末です。この他、加速度計を搭載し、運動強度と消費カロリーを測定する。
独自機能の「心拍ゾーン」では、5つの運動強度を目標に合わせて設定可能。36時間連続で脈拍を測定し、リアルタイム通知を可能にしています。
また、睡眠監視機能も搭載され、装着者の脈拍と活動量から睡眠時間を計測、自身の睡眠時間や眠りの深さをデータ化し、確認できます。これらデータは専用アプリ「PULSENSE View」にて管理・表示が可能。
また、食事した摂取カロリーを表示・計算・体重推移予測をデータ化する機能も備わり、LサイズとSサイズを用意する。提供カラーは「PS-500B」はブラック。「PS-100BL」はブラック・ターコイズブルーの2色展開となります。

Source・Via:EPSON
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~