2014年8月29日金曜日

Google、無人飛行機による配達サービス「Project Wing」を初公開!

 米・Googleは米国時間28日、自社開発の無人飛行機のテストを公開しました。この取り組みは「Project Wing」といい、2年前から開始していたプロジェクト。

Project Wing(プロジェクト・ウイング)は無人機を使った配送プロジェクトで、今年8月に入ってからテスト飛行に着手、既に30回以上の飛行に成功しているという。

災害・医療活用から地球環境まで、将来的には商業化も

 Project Wingの発足は、心臓発作を起こした患者のもとAEDや医療機器・医薬品を運ぶという目的であったが、交通状況に左右されない無人機を更に活用するため、目的の幅を広げている。
災害時の物資から、約1キロの食用品を運ぶ事に成功しており、自動車よりも地球にクリーンであるという結果も判明したという。Googleは今後も数年の時間を掛け、無人飛行機の事故防止や騒音対策をおこなっていく。

現時点でGoogleの無人機は高度60メートルまで上昇が可能。無人機飛行に関する法規制が米国よりも緩いオーストラリア・クイーンズランド州にて実験をおこなっています。
メディアの間ではGoogleが数年後、実用化に踏み切った場合、無人機配送による配送サービスに着手するだろうといった意見もある。なお、企業による無人機活用は米・Amazonの配送サービス「Prime Air」や、Facebookが研究を進める無人機プロジェクト「Connectivity Lab」などが存在しています。

Source・Via:The VergeIBN
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~