2014年7月11日金曜日

Amazon Prime Air 実用化に向け、FAAへドローン飛行に関する規則免除を申請

 Amazonは米連邦政府航空局(FAA)に対し、ドローン実用化試験を開始したいと打診している。

どうやら、AmazonはFAAに対し、ドローン飛行に関する規則免除の嘆願書を提出したという。海外の複数メディアが報じています。

配送サービス「Prime Air」の実用化へ

 Amazonが自社開発のドローン配送「Amazon Prime Air」を発表したのは2013年12月。しかしドローンの商用利用は法律によって規制されていたため、開発・実用化は不可能という声も挙がっていた。
同社は「Prime Air」を2015年度中の実用化を目指すと公表していたが、2014年も後半期に差し掛かっている。その後、ドローンの商用利用を規制していたFAA(米連邦政府航空局)も規制緩和を発表したが、具体的な緩和措置はなされていない。

それに加え先日、不確かな情報ではあるが、FAAは規制緩和後も「宅配サービス」に限っては認可しない可能性があると、国内メディアが報じていた。
Amazon社はすでに、Prime Airは第5~6世代のドローンをテスト中であると述べており、重さ5ポンド(2.3キロ)の荷物を50マイル(約80km)で飛行できるドローンの試作機開発などが存在しているという。

Amazonでは、これらのテストをおこなうためロボット研究家、科学者、航空技師の他にも、NASA出身の元宇宙飛行士らが開発チームに加わっていると話す。ドローンに関しては、Googleの無人自動車開発(通称グーグル・カー)があります。Amazonも当初の計画通り、Prime Airの実用化を進めていきたいと見られています。

Source:CNETTechcrunch
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~