2014年7月1日火曜日

楽天が開始した「ROOM」とは? ソーシャルキュレーションのお買い物サービス

 楽天は6月30日、自分専用ページに楽天市場からのオススメ商品を収集し、他ユーザーに紹介・共有できるキュレーションサービス「ROOM(ルーム)」をリリースした。


ROOMはまず、スマートフォンWEB版を先行リリース。今後、iPhoneとAndroidスマートフォン向けのアプリケーションをリリース予定との事。

ソーシャル×eコマース(アフィリエイト)×キュレーション

 ROOMは、楽天市場のユーザーが自分専用ページ"myROOM"でアイテムを紹介する一種のキュレーション・セレクトショップサービス。また、「フィード」や「コメント機能」が実装され、ソーシャルサービスの要素もある楽天製の"ソーシャルコマースサービス"です。
楽天ユーザーは、自分のお気に入り商品を集めた「セレクトショップ」をネット上に開く感覚で「ROOM」を始められる。また、成果報酬制度も存在しているため、myROOMから売れた商品の価格1%が「楽天スーパーポイント」として受け取れる。

メイン機能の「コレ!」「フォロー」「フィード」...ROOMの使い方

 ユーザーは紹介したい商品をROOMにて「コレ!」と呼ばれる機能で収集し、myROOMに掲載していく。myROOMには、商品の画像・説明文の他に、ユーザーが独自に撮影した画像やレビュー的な文章も掲載できます。
また、評価のための"オススメポイント"も自由に設定・記載できるため、投稿者・閲覧者双方で効率的に商品価値を見定める事が可能です。他にも、ソーシャル機能として「フォロー」と「フィード」が存在。

友人をはじめ、興味・嗜好の合うROOMユーザーを「フォロー」することが可能で、フォロー相手の追加商品や情報を「フィード」でいち早く確認できる。フィードは、タイムライン形式で流れるように表示される。
コメント機能をあるため、気が合うユーザー同士で、ショッピングを通しコミュニケーションを形成する事もでき、「美容」「ファッション」など興味項目を設定する事により、より一層、同じ興味を持っているユーザー、商品に出会う可能性が広がります。

上記の様にROOMを簡単に使いこなす事により、ROOMサービス内で自分好みのウィンドウ・ショッピングを体験する事が可能になる。また、リリースに合わせて、公式の紹介ビデオが公開されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~