2014年7月23日水曜日

Apple、iWatch関連の「スマートウォッチ・iTime」の特許を取得!単体操作も

 米・Appleが、スマートウォッチ関連の「iTime」という特許を取得したことが分かった。

現地時間の7月22日、米国特許商標局はiPhoneとも連動する手首着用のデジタル・デバイス「iTime」の特許を公開。詳細に関して、海外メディアのApple Insiderなど各メディアが報じている。

ウォッチ型ポータブルメディアプレイヤー?? ジェスチャー操作・単体操作も可能か

 Apple Insiderによると、公開されたiTimeは腕時計と同様に手首に着用するデバイスで、特許には「ポータブルメディアプレイヤー」だと説明されているという。
デバイスの形は「iPod nano」をウォッチバンドに搭載したようなものとなっており、iPod nanoからの形状応用だと言います。搭載機能に関しては各種生体センサ、加速度計、NFC、GPS、ワイヤレス通信(Bluetooth 4.0)などの搭載が有り得るとし、携帯電話(iPhone)からの連動型通知機能も搭載している。

通知機能は振動、音声、画面表示にてユーザーに知らせる仕組み。注目したい点に、携帯電話との連携無しでも「iTime」を利用できるとしています。この事から、iTime自体に情報を入力することは可能ということになる。
また、iTimeはユーザーの腕や手首の動き(ジェスチャー)で操作可能となっている。指での画面タップ操作以外でも腕を振るなどの動きでiTimeデバイスを操作することができると言う事になります。

今回の「iTime」に関する特許の全てがiWatchに組み込まれるかどうかは不明ですが、複数のサイズ提供が予想されるiWatchに関する機能と可能性に、更なる期待が集まる情報となっている。

Source・Image:Apple Insider
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~