2014年7月10日木曜日

魅力は?? CarPlay搭載のヒュンダイ2015年モデル・ソナタのデモ動画が公開!

 Apple製のカーシステム「CarPlay」のデモ動画が公開された。今回公開されている動画では自動車メーカーの1つ、ヒュンダイが着手したCarPlay搭載の新型ソナタ(2015年モデル)です。

AppleのCarPlayは、自動車システムを自身のiPhoneとLightningケーブルで接続することにより、カーシステム自体がiPhoneの様なiOS仕様になるシステムです。カーナビ機能、音楽ストリーミング、安全なシステム操作から通話/メッセージまでおこなえる。

「Siri」機能での音声操作が魅力的!?

 どうやら、CarPlayiPhoneと繋ぐと自動で起動する。接続するとiPhone画面に「CarPlay」と自動表示されています。今回はヒュンダイの既存カーナビシステムに、CarPlayが内蔵している仕組みになっている様です。
動画の中では、音声による操作も少しではあるが紹介されており、Siriと思われる人工知能による音声案内も確認する事ができた。

その他、タッチパッドによる操作も紹介されていたが、スムーズさ的には既存のカーナビシステムと変わらない印象だった。また、サーチ画面では「Powered By Google」のロゴが入っている事も確認できる。
操作中のスムーズさは良いとは言えず、比較的"普通"だったと思えるが、やはり魅力は「Siri」の音声操作機能とミュージック機能ではないかと考えられる。CarPlayでは音楽ストリーミングの「Beats Music」などが使用できるとされ、動画内ではラジオ機能も紹介されています。
なお、動画内で紹介されているものは開発・チューニング段階である。カーナビに限っては、現段階で国内に出回っている既存のカーナビシステムと大差無い印象であったが、iPhoneとの同期は若者が好みそうであると思えた。以下に今回のデモ動画を掲載します。
デモ動画は12分程で英語による会話・紹介がほとんどとなっている。CarPlayの操作映像は3分50秒あたりに一瞬、6分50秒、9分50秒からと、紹介・会話を交えながらのデモ公開となっています。

Source・Image Via:9to5macMotoMan TV
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~