2014年7月7日月曜日

LG、10.1インチタブレット「LG G Pad 10.1」をアジアなどグローバル展開へ

 ソウル時間の7月7日、韓国・LG Electronicsは「G Padシリーズ」の10.1インチモデル「LG G Pad 10.1」を今月7月より米国、欧州、アジア、南米のグローバル市場にリリースする事を正式発表した。

LG G Pad 10.1はAndroid 4.4 KitKat搭載で、LG製の独自UIを搭載。LG社が手掛けるAndroid タブレットでは最大のワイドスクリーンディスプレイとなる。

LG Electronics、G Padをグローバル展開へ

 プレス情報によるとLG G Pad 10.1はまずは米国で発売される。その後、欧州、アジア、南米地域で取り扱いを開始するという。
今月7月中に全地域でリリースされる様ですが、発売日・製品価格に関しては地域により異なるため、各市場にて後程発表される。なお、韓国市場の場合は7月11日にリリース予定、本体価格は日本円で約33,000円となっています。

LG G Pad 10.1の主なスペック情報に関しては以下に記載します。
・10.1インチ1,280×800ピクセル(IPS液晶ディスプレイ)
・Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコアプロセッサ
・メモリは1GB RAM、16GB ROM
・カメラ機能は背面に500万画素カメラ、前面に130万画素カメラ搭載
・8,000mAhバッテリー搭載。
・Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0対応
・筐体サイズは260.9 x 165.9 x 8.9mm、質量、523g
・Android 4.4.2 KitKat搭載
本体カラーはブラック / レッドの2種類。特徴のひとつとして、タブレット画面を2分割し別使用できる「スプリットビュー」機能が搭載されている他、スマートホーム機能となる家電リモコン機能「Qリモート」が内蔵されています。
日本国内での取り扱いは現時点で不明となっていますが、まずは7月中に米国、欧州やアジア、ラテンアメリカ地域で販売される計画となっている。
Source・Image:LG - NewsRoom
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~