2014年6月16日月曜日

Microsoft製の音声アシスタント「Cortana」 iOS、Androidでも利用可能に!?

 マイクロソフト社が開発する音声アシスタント機能「Cortana」が今後、iOSやAndroid OSのモバイル端末にも提供される可能性が高まっています。

また、現在は米国内での提供に限られていますが、数週間内にイギリス・中国でも提供を開始する計画である事も海外サイト「WMPoweruser」の調べで分かっています。マイクロソフトは今後、Cortanaを世界展開していきたいと考えている。

Cortanaの利用普及には「iOS」「Android」が鍵を握る

 マイクロソフト社の幹部は現在、同社が開発する音声アシスタント機能「Cortana」をWindows Phone以外のiOSや、Android OSに提供することを検討しているという。
これに関して、Windows Phoneのプログラムマネージャー・Marcus Ash氏は、否定的な捉え方を海外メディアに示しています。
Marcus Ash氏はCortanaを将来的にiOSやAndroidで提供する可能性について、「現在のところ、それは当社にとって少し難しい問題だ」と述べたという。

 さらに、Ash氏とRob Chambers氏(MicrosoftのApplications and Services部門のグループプログラムマネージャー)は米国時間6月12日に行った基調講演で、MicrosoftがCortanaをWindows Phoneと同じくらいシームレスに非「Windows」ベースのデバイスに統合するのは不可能だろう、とも述べた。MS幹部、「Cortana」の将来について...| CNET.Japan
また、すでにiOSには「Siri」、Android OSには「Google Now」と言った音声、デジタルアシスト機能が存在しています。しかし、同基調講演では"マイクロソフト社のクロスプラットフォームへの取り組みは積極的に拡大している"とも語られています。

マイクロソフト社は、これから超えるべきハードルがあると考え、外部プラットフォームへの自社ソフトウェア・サービス提供が今後のマイクロソフト成長のための鍵となっていくと考えている様です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~