2014年4月27日日曜日

ニュースキュレーションサービスの舞台は世界に。次の「新聞」を狙う

 ウェブ上では、ニュース配信・収集サービスのレッドオーション化が日に日に高まっています。その背景にはインターネット時代の「新聞」の座を狙う、各社の動きが垣間見える。

国内では現在、Gunosy(グノシー)、SmartNews、カメリオ、Antenna、Presso、LINE NEWS等が存在。海外ではPrismatic、Circa、Pulseはじめ、Facebook社が提供するPaperや、Flipboardなどがあります。

ネット時代の「新聞」を目指し、世界に視野を置く海外勢

 新聞は長年に渡り、人々にとって情報取得のための必需品であり、広告収入も実に多く見込める存在であった。しかし近年では新聞を見ずに、SNSやインターネットから情報を取得するという層が多くなってきている。そこでの「新聞」の役割を担うのが、ニュース収集アプリ。
現在、世界規模で展開しているニュース配信・収集アプリといえば「Flipboard(フリップボード)」が有名です。すでに1億ユーザーを誇り、ニュースアプリとしてグローバル展開に成功している。Flipboard内では、ニュースと一緒にTwitter、Facebook、Google+、YouTubeなどの新着情報を見ることも可能。

そして、10億人以上のユーザーを誇るSNS・Facebookが提供するニュースアプリ「Paper」。現在はアメリカのみダウンロードが可能となっており、目立ったプロモーション活動は行なわれていない為、積極的な展開を今すぐおこなう様子は見えない。
しかし、Paperは1年以上をかけてFacebookが開発。CEOのマーク・ザッカーバーグ自身も開発に大いに携わったと言われいます。Paper内は、Facebookの編集者が選んだ情報、出版者やブロガー、著名人などが投稿した情報を独自のアルゴリズムが選別して提供する。

そのため、大手メディアからブロガーが配信した情報まで豊富な情報が表示される。最近のアップデートでは、Facebookと更に連動したソーシャルネットワーキング機能も搭載されているという。
今のところ、大規模な事業展開が見えないPaperではあるが、ニュースアプリを提供する他の企業にとって脅威になりうる存在として、気にかかるのは間違いない。なにより、Twitterがリアルタイムの情報に対し力を発揮する様に、情報共有のプラットフォームとなるSNSは情報コンテンツとの相性が良い。

最近ではFacebookが、ニュースまとめ的なサービス「FB Newswire」を開始しています。「Storyful」と提携し、ユーザーやメディアがFacebook上で発信した情報から、正確性のある情報を選び出し配信していくという。

国内から海外進出、世界展開を目指す日本産の「グノシー」

 日本産のニュースアプリとして注目したいのがCM展開もおこなっている「グノシー」。KDDIから約12億円の資金調達をおこなったと言われてます。元々はユーザー別に、その人に合った情報をアルゴリズムが選び、決まった時間に配信するというシステムだった。しかし、グローバル展開を見据えシステムを大幅に変更。
調達した資金を元に大規模なプロモーション活動をおこない、5月までに国内400万ダウンロードを見込んでいるという。そして4月24日、グノシーは海外進出を発表。まずは英国においてサービスを開始させた。

Flipboardの存在が大きい海外の進出について、グノシー代表取締役で共同最高経営責任者の木村新司氏は以下の様にコメント。
「ニュースの潜在的なニーズとして、ちゃんとその日にその国で起こったことを網羅的に知りたいと思うが、Flipboard(のUIやコンテンツ)では取りこぼしてしまう」

「最終的には活発に使われているものに置き換わる。日本のようにグローバルでもFlipboardを(ユーザー数で)ひっくり返せる」網羅的ニュースで...|CNET Japan
 グノシーは今後、英国以外でのサービス展開を見据え、利用者の関心に基づいて情報とともに広告を配信する「Gunosy Ads」で成長的な収益をあげる。3年後には世界1億人の利用者を目標にしていくという。

個人的には国内産のニュースアプリとして、世界5億ユーザー間近のLINEが提供する「LINE NEWS」や、Eコマースに着手した「Antenna」のグローバル展開等も期待していたりもする。

グローバル時代の今、そして今後、世界規模の「新聞」となるサービスが誕生するのか、注目したいところだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、国内外の最新情報をお届け中!フォローして更新情報を受け取ろう

[PR]ピックアップ・おすすめ情報

国内430万人超が使っている月額500円の見放題・動画配信サービス!9万以上のコンテンツをPC・タブレット・スマートフォンは勿論。Chromecast、Apple TVから楽しめる。
【dビデオ powered by BeeTV】
映画・ドラマ・アニメなどの動画が最新作から名作まで!電子書籍も読め、スマホで550ch以上の音楽放送も!PC・スマートフォン・タブレット・テレビに対応!
U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~